キムジョンデは宇宙一
アイドルから貰う癒しとアイドルに与える苦痛
愛知に就職してからハマった名古屋のご当地アイドル、ボイメン(BOYS AND MEN)。
アイドルと言ったら語弊があるのかもしれない、、、
本人たち曰く、アイドルではなく「名古屋のまちおこしお兄さん」

ボイメンには特典会というものがあり、
CDやDVDを大体3000円買う毎に推しメンとのツーショが1枚撮れる仕組みになっている。
推しメンとたった3000円でツーショが撮れておまけに握手をしながら話すことができるんですね!
韓国アイドルだと倍くらいの金額がかかるし、これはとてもお手頃価格。
なのでついつい行ってしまうのだけど、私は彼らに申し訳なさしかない、、、。
先日、GW真っ只中に行われたフラリエでの特典会。
DVD初回限定版に封入される特典会引換券を持ってくれば誰でも推しメンとツーショが撮れるということでフラリエはオタクで溢れかえっていたのであった。
1部2部に分かれて開始時間も決まっていたのに
午前中から特典会を始めたメンバーが16.17時頃にようやく終わるという事態に。
私の推しに至っては、私が特典券を引き換える頃には券が枯れていて
午前中に特典会を行なっていたメンバーのあまりのチケットを使い回す始末、、、。

土田にも水野にも申し訳ない、、、
この日水野が最後まで特典会をしていたのだけど
一体何時に終わったのだろうか、、、。
午前中にテレビの生放送を終えてすぐに特典会、長時間椅子に座り続け不特定多数のファンと写真を撮り握手と会話、、、
翌日は昼からの生放送のために東京に行かなければならなかったのに、、、

私たちは癒しと元気を貰えるけど
彼らにはストレスしか与えていないのでは、と思うととても胸が苦しい。
でも好きだからどうしても行ってしまうのだけど、、、。
今回のは完全に運営側が悪いと思うけど
どうか推しメンにも長時間列び続けるファンにも負担のない特典会が生まれますように、、、

とりあえず特典券は事前にケータイでもなんでも使って分配してくれ!
メンバーの前にQRコード読み込み機でも置いて
ピッ!ツーショ2枚
とか表示されるようにしてくれ!!
スムーズな特典会を求む!!!



ちなみに余談なのだけど特典会に来るオタクたちの服装を見るのがいつも楽しみ。
ライブに行く時にメンバーに「私はあなたのファンだよ!」とアピールするために推しカラーの服を着たり、推しのグッズを身につけるのは分かる。
でも特典会でそれをする意味とは?
だってアピールしなくてもその人の特典会に行ってる時点で「私はあなたのファンだよ!」を証明していることになるのでは。
私は悪目立ちするよりも純粋に自分の好きな服を着て、お洒落をして推しに会いに行きたい。
だってデートにデートの相手の顔写真の入った缶バッチとかマスコットつけて行くだろうか。
つけていかないよね?!!!
無理矢理「彼が赤色好きだから、、、」って赤色満載なコーデしていくだろうか。
行かないよね?!!!
特典会はデートだと思ってお洒落をしたいわけなのです。
なんだ、結局私もキモオタか、、、
日常 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tada-ai516.jugem.jp/trackback/1052
<< NEW | TOP | OLD>>